入試と受験対策のスケジュール ~出願時期を逃さず、計画的に対策しよう!~

入試と受験対策のスケジュール ~出願時期を逃さず、計画的に対策しよう!~

看護学校入試必勝法入試の時期は、学校により多少異なりますが受験の種類(推薦・一般など)によりおおむね同時期に実施されます。

まず、最も早い時期に実施されるのがAO入試。10月に書類選考(提出)、面接が行われる学校が多く、また、8月のオープンキャンパスをAO入試出願の条件としている学校もあります。

次に、11月ごろから推薦入試が始まります。指定校推薦や一般推薦入試

では、出願に必要な条件や事前に準備が必要な提出書類(高校の成績や出席日数の証明など)がありますので、こちらも早い時期から準備を怠らないようにしましょう。

続いて、1月にはセンター試験が実施されます。国公立大学を受験する人はもちろん、私立大学・短大でもセンター試験利用入試を採用しているところは数多くあります。「学科試験に慣れる」良い機会でもありますので、忘れずに受験しておくと良いでしょう。

センター試験が終わる1月中旬以降は、各校の一般入試が始まります。願書提出時期や併願校の試験日の重複(同じ日に試験をする学校は受験できない)など、志望校を決める際に、必ずチェックしましょう。

多くの入試は2月までに実施されますが、学校によっては、2次募集や3月入試として、3月の後半まで試験を行っているところもあります。一般入試ですべて不合格になっても、あきらめずにまだ受験できる学校を探してみると良いでしょう。

入試のスケジュール

4~7月
AO入試・推薦入試 エントリー(提出)書類対策・準備
8月
オープンキャンパス参加 ※AO入試の出願条件である場合も
10月
AO入試スタート
11月
推薦入試スタート
1月
センター試験実施 一般入試スタート
3月末
入試日程終了
合格へのCheck Point!
  • AO入試は8月の「オープンキャンパス」から始まっている!
  • 3月末まであきらめずに受験できる学校を探そう!